体育の日とはいったいどんな祝日なのか知っていますか?

 

  • 体育の日の意味は?
  • 体育の日はいつ?
  • 名前・名前が変わるかも!?
  • 由来は?
  • オリンピックとの関係は?
  • 何をする日なの?
  • 体育の日のイベントは?

などなど。今回の記事では体育の日について詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

体育の日とは

体育の日は国民の祝日の1つで、10月にある唯一の祝日です。

英語では『Health-Sports Day』もしくは『National Sports Day』と言います。

 

ちなみに海外にも似たような記念日はあります。

しかし、スポーツ関係で祝日になってお休みになるような日があるのは日本だけです。

スポンサードリンク

体育の日の意味

体育の日は

「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」を趣旨としています。

 

つまり、みんなでスポーツしよう!という意味ですね。

実際に体育の日には、スポーツ施設の使用が無料になったり、運動会が行われたりします。

体育の日はいつ?

体育の日は10月の第2月曜日なので、毎年違う日です。

  • 2018年は、10月8日。
  • 2019年は、10月14日。
  • 2020年は、10月12日。(日にちが変更されそうです。)
  • 2021年は、10月11日。
  • 2022年は、10月10日。

2020年の日付は変わる予定

2020年には、大イベントである東京オリンピックが7月24日~8月9日に開催されます。

これに合わせて体育の日を変更する案があります。

 

なんと2020年だけ10月12日から7月24日に変更されるとか。

オリンピック開会式を祝日にすることで、通勤、通学による移動する人を減らせるため警備を楽にするというのが理由です。

 

同じように、

  • 海の日7月20日→7月23日
  • 山の日8月11日→8月10日

に変更するという案があり、国会の審議が通れば決定されます。

体育の日の由来

 

体育の日の由来は1964年の東京オリンピックにあります。

 

体育の日が作られた流れは

①最初はスポーツの日

②体育の日が制定される

③日付が変更される

です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

①最初はスポーツの日が作られた

もともとは1961年に決められた『スポーツの日』というものでした。

これは1964年に開催される予定だった東京オリンピックを意識して作られた記念日です。

②体育の日が制定される

そして東京オリンピックは大成功。

オリンピックの素晴らしい成績を記念して、1966年に開会式の日だった10月10日をスポーツの日から名前を変えて『体育の日』に制定されました。

③日付が変更される

それから2000年にハッピーマンデー制度により、10月の第2月曜日に変更されました。

 

*ハッピーマンデー制度

土日月と3連休にすることで、お休みを楽しもうという制度。

レジャーや旅行が増えて経済的な効果もあるが、本来の祝日の意義が失われているという批判は多い。

1964年東京オリンピックが10月10日だったのはなぜ?

  • 東京の真夏は気温と湿度が高過ぎる
  • 秋雨前線が10月上旬まで停滞する

この2つの理由から、真夏からズラして1964年の10月10日にオリンピックが開催されました。

 

ちなみによく言われている『晴れの特異日』だからという噂はウソ。10月10日が特異日というデータはありません。

晴れになることが他の日に比べて多いというのが『晴れの特異日』です。

2020年東京オリンピックは真夏!

2020年東京オリンピックは7月24日~8月9日の真夏に行われます。

 

1964年は秋だったのに選手も応援する人たちも暑いため大変そうですね。

なぜ真夏に開催されるのかは、お金のためです。マジです。

 

秋になるとアメリカの大リーグ、NFL、欧州サッカーの開幕と被ってしまいます。

そのため、テレビ放映しやすいように真夏に開催されるように決められたのです。

 

すでにテレビ放映のために国際オリンピック委員会はお金をもらうことが決まっています。

このお金は配って運営費にしたり、競技の発展のために使われているので、メディアに配慮しないわけにいかないのです。

オトナの事情で真夏開催にされてしまうとは。。。

体育の日がスポーツの日に変更されるかも!

体育の日という名前を『スポーツの日』に変更するという案があります。

スポーツの日⇒⇒体育の日⇒⇒スポーツの日と変わっていくという。

 

2018年の国会に案が提出されるので、審議を通過すれば、体育の日→スポーツの日に変更されることになります。

なぜ再びスポーツの日に変えようとしているのでしょうか。

なぜスポーツの日に変更する?

『体育』という言葉が適切ではない!ということが変更する理由です。

 

  • スポーツの方が体育よりも広い意味を持つ
  • スポーツは自発的にするもので、体育は強制的にさせられるものという意味を持つ

ざっくりと言えば、この2つからスポーツの方が良いので変更しようという働きからです。

体育は軍事的に取り入れられたもの

ドイツ帝国がフランスを戦争で勝った歴史があります。

この時に、ドイツ帝国で行われていた『体育』を日本に取り入れました。

 

兵士を鍛えて、上司の指示を守って規律を守らせることが目的だったのです。

同じく、学校では教育のために体育が取り入れられています。

 

つまり、『体育』は自分からするものではなく、教育や指導のためにという意味合いを持っています。

 

『スポーツ』は強制させるものではなく、自発的にするものです。

オリンピックを記念して作られた祝日が『体育の日』よりも『スポーツの日』の方がふさわしいので、次の東京オリンピックをきっかけに変更していく働きかけがあるようですね。

体育の日には何をする?

体育の日に合ったことをできればしたいので、スポーツ・運動をしましょう!

身体を動かすことなら何でも良いです。

 

  • 普段は何もしていないのであれば、ウォーキングでも。
  • 近所のスポーツクラブで開催されている、ヨガ教室など。

できれば、これをきっかけにして継続していけると良いですね。

 

また、体育の日ではスポーツ関連のイベントが開催されているので参加してみても。

体育の日のイベント

新宿スポレク

体育の日に、新宿コズミックセンター、新宿スポーツセンターでスポレクが開催されます。

詳細は⇒新宿未来創造財団ホームページ

明治神宮スケートフェスティバル

明治神宮アイススケート場では、体育の日スケートフェスティバルが開催されます。

詳細は⇒明治神宮外苑ホームページ

辰巳スポーツフェスティバル

東京辰巳国際水泳場では、スポーツフェスティバルが開催されます。

詳細は⇒東京辰巳国際水泳場イベント

サイクル耐久レース

岡山国際サーキットで自転車の耐久レースが行われます。

詳細は⇒岡山国際サーキットイベント

 

ここで紹介してのはほんの一部です。

『○○県 体育の日 イベント』と検索をかけてみればたくさん情報が出てきます。

次の祝日は文化の日

体育の日の次の祝日は『文化の日』です。

また、日本の祝日は全部で16日ありますが、日にちと意味をすべて言えますか?

祝日一覧!年間の日数は?どんな意味?祭日との違いは?

まとめ

体育の日とは、どんな祝日なのか分かったでしょうか。

簡単にまとめておくと・・・

 

  • 意味はスポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう
  • 日付は10月の第2月曜日(2020年は7月24日に変更予定)
  • 由来は1964年東京オリンピックを記念して
  • スポーツの日に名称が変わる予定
  • 体育の日にすることは、運動!

祝日の関連記事

  1. 元日とは!日付はいつ?意味と由来は?元旦と正月との違いは?
  2. 成人の日とは!日付はいつ?意味と由来は?
  3. 子供に説明できる?建国記念の日の由来とは?どんな意味の祝日なの?
  4. 春分の日とは!今年はいつ?意味と由来は?何をする日?
  5. 昭和の日とは!由来と意味。いつから始まった?なくなるって噂は本当?
  6. 今年のみどりの日はいつ?どんな意味と由来がある?なくなる噂は本当?
  7. 憲法記念日とは!意味と由来は?子供向けにわかりやすく説明するには?
  8. こどもの日とは!日付はいつ?意味と由来は?何をする?
  9. 海の日の意味と由来!今年はいつ?日にちが変わるかも!?
  10. 山の日はなぜ8月11日?いつから始まった?その由来は?
  11. 敬老の日とは!意味と由来は?今年はいつ?何歳から祝う?
  12. 秋分の日とは!日付はいつ?決め方と由来は?何をする日?
  13. 文化の日とは!今年はいつ?意味と由来は?明治の日になる?
  14. 勤労感謝の日とは!日付はいつ?意味と由来は?何をする日?
  15. 天皇誕生日はいつ?次はどうなる!?祝日は増えるの?